小学校受験 気になる学校

私、日夜、学校研究にいそしんでおりますが、最近、注目している学校があります。
それから、「医学部』への現役合格者数20名以上の小中高一貫校のランキング」にも入っている「開智」です。

埼玉のかたにとっては、なにをいまさら!と思われることでしょう。
でも、私含めて東京在住の者にとって、なかなか埼玉の私立小学校は検討にあがりにくいのです。
試験日が早いので、腕試しには受けるものの、本命ではないという方が多いと思います。(大変失礼ですが。。
そして、何を隠そう、私自身、昨年の長男のお受験の時は、ほとんど存じ上げませんでした。(重ねてなんと失礼な。。)

長男のお受験の時は、いろいろな小学校を真剣に、広く調べて、検討したかというと、今思うと、そんなことはありませんでした。
志望校のきっかけは、だれもが思いつく小学校、という程度でしかなかったのです。

しかし、あらためて今、次男のために先入観なく、小学校そして中学高校まで調べてみると、こういう気になる学校が出てきます。
名前は知っていても、ほとんど中身を何も知らなかった、ということに気づかされます。
よく言われることですが、説明会などは、なるべく多く行ったほうがいいということですね。

さて、この開智(開智学園)。小学校〜高校までの一貫校ですが、調べるほどに解ることがあります。それは、どう考えても良い学校だということ。

系列高校からの大学合格実績はまず注目に値します。
東大、京大を始め、早稲田45名、慶應23名、明治57名、青山22名、立教25名、中央26名、法政42名という現役合格者数は、生徒数323名の実績です。(2020年度)

また、この学校の、教育サービスは、私個人的には、文句をつけるところは見当たりません。例えば、小学校の説明会でも紹介されたこれらの特徴です。

  • 1クラス20名の少人数制
  • 英語は、週5コマ。プレゼン、スピーチ主体。
  • ICT教育は、3年生から一人1台ipad活用。(昨今の学校休業中でもZoom双方向、非同期教材などで遅れのないカリキュラム)
  • 給食と弁当は選択制(当日注文可能)
  • 校内の学童保育6時半まで。長期休暇中も終日利用可能。
  • 放課後習い事プログラムあり(ダンス、体操、サッカー、書道、茶道、ピアノ、バイオリン、英語、実験)
  • 通学は、自家用車の送迎もOK
  • 東岩槻、東川口、浦和美園、さいたま新都心からスクールバスあり
  • 入学試験は9月、10月、12月の3回実施。3回とも受験可能。
  • 入学金を除く年間授業料等費用は、60〜70万円程度。(一般的な私立小学校は100万程度)

どうでしょう?
試験日が早いから、お試し受験とか、場慣れとか、あまりに失礼、もったいない!
十分本命にしていいスペックだと思いませんか?

そして、開智の最大の特徴が、通常の小中高の6年ー3年ー3年でなく、4−4−4制を私立学校として初めて導入したこと。
これは子供の成長過程にあった段階の分け方だと言われています。

kaichii-stages.jpg
この表のとおり、小中高12年間の完全な一貫教育です。
小学校5年生から「セカンダリー」という段階になり、一般的な中学生と同じ扱いになります。
中学3年生に相当する、「ターシャリー」からは、高校の履修課程に入り、生徒も高校生扱いされます。
一般の高校2年生(開智中高の5年生)で高校課程を修了し、高3(開智中高の6年生)は、大学進学のための学習に特化します。
この制度が、児童・生徒の学習効果にきっと良い影響を与えているのでしょう。

なお、中学受験をして開智中高一貫部に入ってくる子もいますが、中1、2年次までは、小学校からの内部進学生とは別カリキュラムで、3年次で合流させるという、とても凝った仕組みになっています。もし中学から入る場合、開智中学の偏差値は、男子61、女子63(四谷大塚80%ライン偏差値)と、なかなかです。


男の子で小学校受験を考えた時、大学付属校でない進学校の選択肢の中において、とっても魅力的な学校だなあと思います。
なのに、唯一の悩みどころは、埼玉である、という点だけ。であれば、いっそのこと、引越ししてしまっては?

昨今の、テレワークでそもそも私はずっと家にいますから、住む場所へのこだわりは確実に薄れてきています。
同じコストを払うなら、引っ越してしまえば、今の東京の家よりきっと1.5倍ほどの広さの住環境は手に入れられるでしょう。
よく考えたら、主人にさえ通勤を頑張ってもらえればいいだけなんですよね(笑)。母子ともに全く生活に困りません。
真面目に志望校の選択に入れようかしら、と思う今日この頃です。


 開智小学校(総合部)2021年度 募集要綱

 募集定員:男女120名
 試験日:第1回 9月26日(土)/第2回 10月24日(土)/第3回 12月19日(土)
 出願期間:
     第1回第一志望者 7月31日(金)〜9月11日(金)
     第1回併願志望者 7月31日(金)〜9月18日(金)
     第2回 9月29日(火)〜10月16日(金)
     第3回 10月27日(火)〜12月4日(金)
 試験科目:面接(本人・保護者)、作業、行動観察、運動、ペーパー



子育て・お受験情報ブログランキングに参加しています。
    ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へにほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ
※このブログの内容は個人の感想です。情報の誤りや、私の誤認識に基づく意見もあるかも知れません。
何事も、最終的には皆様自身でご判断頂きたくお願いします。

"小学校受験 気になる学校"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

PVアクセスランキング にほんブログ村
プライバシーポリシー