小学校受験 私のお教室〜個人塾はどうだった?

小学受験専門の「個人塾」へ相談にあがったのは、年長の5月になってからでした。
本試験まであと半年となり、一番焦っていた頃です。同じ幼児教室の他のお子様は、年少から個人塾を併用されている方も多かったので、うちはかなり遅いほうでした。

この時期は、幼児教室で一通りのジャンルは既に習い終わっていましたから、我が子の得意分野と不得意分野が、はっきりしてきます。
大手幼児教室では親への指導はしてくれますが、子供への指導はなかなか一人ひとりには行き届きません。あくまで子供に直接教えるのは親の役目と覚悟すべきなのですが、ただ、これがとってもしんどいのです。やはり喧嘩になりますし、子供にも緊張感がありません。
親でないの別の大人に指導をうけることで、子供が良い緊張感や達成感をもってほしい。それによりお受験への自覚と自信を持って欲しいのです。
ということで、個別指導を行ってくれる「個人塾」を探し、なんとか弱点強化を図りたいと考えました。

個人塾でお願いしたいと考えていたのは、個別テスト対策、先生とのお話対策、です。
個別テストとは、先生と1対1での口頭試問です。また、一見テストの形式をとっていなくても、制作や行動観察の時に、先生から声をかけられて、その答え方が見られる場合もあります。
うちの子は、もともと人見知りで、大人しい性格なのですが、先生との1対1の場面では特に、すぐに答えが出てこなかったり、まして自分から積極的に話を広げることはしません。この大人とのコミュニケーションが、もっとスムーズにとれて、積極的になってくれたらなあと願っていました。

小学校受験の個人塾といえば、2種類あると思われます。
  • 縁故組が通うご紹介でしか入塾できないところ(ネットで検索しても名前すら出てこない)
  • マンツーマン指導を売りにした比較的門戸の広い個人塾(大手幼児教室とWスクールしている方が多い)
当然、うちはコネはありませんでしたし、この時期からということで、後者の個人塾を探して行きました。

個人塾の先生というのはどういう素性の方なのかは分からなかったのですが、ここの先生は、以前は大手の幼児教室で教えていて、独立されたようでした。
行ってみて最初に驚いたのは、複数の大手幼児教室の課題やペーパーが勢揃いしていたこと。どういう経路で入手されているのかなどは詮索しませんでしたが、先生は、

「お教室はどこ行ってるの?ああそこ?じゃあ、今これ(教材)やってるでしょ?」

と、ほとんど他の教室のことは手の内にあるようでした。
最初は、体験レッスンということで、さまざまな教材が用意されていて、子供のその日の様子に合わせた指導を行ってくれました。他の幼児教室の特徴や状況にも詳しく、また、我が家の悩みに対しても理解し共感してくれたように感じ、すぐに入塾を決めました。

個人塾のメリットを挙げると、、
  • ピンポイントで子供の強化したいことをしてくれる。
  • その日の子供の気分で、内容を変えたりして、やる気を引き出してくれる。
  • じっくり時間をかけてでも、子供の答えを引き出してくれる。
  • こどもを思いっきりほめてくださる。よいことも悪いことも適切な声掛けをしてくれる。
そして何より、これは親だけのメリットですが、他のお子様を見なくて済む、というのが精神衛生上とても良かったことです。

一方で、デメリットというか、仕方のないことがあります。
  • 個人の先生なので、授業の枠が少なく直ぐ埋まってしまい、予約、時間調整が大変。 
  • 小学校の情報は期待できない。
  • 授業料が高額
授業料は、無駄に高いというわけではありません。マンツーマンなので集団授業よりも高いのは当然で、出費が痛いというだけです。。
こちらの場合は、90分で15,000円程度でした。週1回だと月6万円ほどになりますが、比較的良心的だと思います。

さて、肝心の、この「個人塾」の我が子への効果ですが、、、
十分あったと思います。
集団の中ではなかなか上達しなかった(というか、集団の中では発揮できなかっただけかもしれませんが)お話が、とても上手になりました。個別テストは得意分野になりました。私と息子は年長の途中から通ったわけですが、もっと早くから始めれば良かったと思います。

小学校の情報や、他のママ友からの情報、他のお子様のレベルを知ることは、大手幼児教室のほうが圧倒的に有利です。
一方で子供にとっては、お教室の授業のコマ数を減らしてでも、個人塾でうける指導を増やすことは効果的なのではと思います。
ただ、このあたりは、子供の性格や状態、先生などの個別の条件によりけりですので、あくまでうちの子の場合は、ということではあります。

ところで、この先生から、「行動観察専門の塾」があると伺い、興味を持ちました。
結局、そこにも通うことになったのですが、、その件は、また後日。


子育て・お受験情報ブログランキングに参加しています。
    ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へにほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ
※このブログの内容は個人の感想です。情報の誤りや、私の誤認識に基づく意見もあるかも知れません。
何事も、最終的には皆様自身でご判断頂きたくお願いします。



この記事へのコメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
プライバシーポリシー