前例のない小学受験。昨年の学校説明会を振り返る。

この度のコロナ禍で、我が長男の小学校入学式はあえなくオンライン(というかビデオ配信)で終わってしまいました。
一生に一度の晴れ姿。校門前の桜の木の下でベタな記念写真を親子で撮る夢は叶わず。冬服の制服もまだ買わなくてよかったんだなーとセコい発想に苦笑いの今日この頃です。

思えば昨年の今頃は学校説明会がいよいよ本格的に始まるころ。ところが今年は、軒並み中止、オンライン配信だけなどとなっていて、これでお受験活動をしていかないといけないなんてとんでもない状況です。「願書どうすりゃいいのよ!」「学校見てもいないのに面接で何も言えないよ!」と、私だったら発狂します。なにより、学校の雰囲気、校長先生始め先生方の思い、公開授業での在校生の実態などなど、学校説明会は、現地で初めてわかることだらけです。学校を見ずに選ぶなんて、子供の人生を左右する重大な選択を誤る恐れすらあります。何もかも前例のない今年の小学受験。お父様お母様は大変な不安をお感じになられていると思います。
このブログでは、今後小学校受験を予定されている方の少しでもお役に立てればと、我々が参加した昨年の説明会の様子などを中心にお伝えしていこうと思います。




※このブログの内容は個人の感想です。情報の誤りや、私の誤認識に基づく意見もあるかも知れません。何事も、最終的には皆様自身でご判断頂きたくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へにほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ

この記事へのコメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
プライバシーポリシー